MEMO以下のメモ

Profile
名前 r
ID reri
なんらかの検索などの方法で辿りついてしまった方への自己紹介。 
女性服溺愛(バカ)サイトを何年かやってた人の、成れの果てのブログです。今でも、服は嫌いじゃないですが、毎月何万円もつぎ込んだり、カードの限度額ギリギリで生活してたりは、面白かったし、楽しかったけれど、苦しかったので、もうしていません。(苦笑)

その時のサイトで使っていた写真やテキストを、きまぐれで時々まとめてみたりしています。(というか管理が悪くて、残ってないのです)まったりと、生きてます。
Login
ID:
PASS:
 
Latest Comment
Admin Login
PASS:
 
User
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

2020/11/10(Tue)

[] ヨコハマ-デザフェス-セミナー

デザフェスが1年ぶりに開催。
の2週間前にヨコハマハンドメイドマルシェ。
マルシェは京都に出てたのだけど相性の悪いイベントだと思いました
しかしヨコハマハンドメイドマルシェだけは、集客がパないので出店したくて申し込んでいたらコロナで延期延期の今回の開催。
行く気がなくなるので無理にいいホテルに宿泊して前日から横浜入りして退路を経つ作戦。
あと、デザフェスのリハーサル的な意味もあって、割とちゃんと什器も搬入した。

水曜に湯島のイベントの搬入があり、水曜午後休とったり、金曜有給とったりで意外に仕事があるのにすいません。

イベントのことはイベント帳に書くので、気持ち的なことを。
ホテルはよかった。ヨコハマインターコンチの枕は薄めの羽根枕2つ重ねであれを1つにして寝ると丁度いいんだ。全然変わってなかった。
お風呂も大きくてよかった、お湯もすぐたまるし。
エアコンが温まるのが遅かったので夜は、少し寒かったけどベッドでダラダラするのには丁度いい感じ。
ずっと忙しかったので、ダラダラ時間を満喫。
GOTOトラベルについてくる金券3000円を使いたいのだけど、対応してる店が全然無くて仕方がないから無駄にホテル内のカフェでお高いスイーツ(お腹すいてないのに)食べたら、チケット持ってくるの忘れてまさかの自腹。いやいいけど。
ホテル内はかなり混んでいたのでなんだかソワソワした。

イベント会場がすぐなので、ギリギリまで部屋でダラダラして出発。
SNSの常連さんがきてくれて午前中は割と人がいたかな。
ファミリー層が多くなる午後はやはり厳しいね、前のブースのオーガニックドレッシングの方と色々話をしていた。オーガニックに慣れるともう野菜とか洗っても臭くて!と言われたのだけど、シャッターから入ってくるたばこの匂いは気にならないみたいで不思議だ。
本部に届けたけど、何も対策はなし。このイベント前もそうだったような
土曜日だけの参加でよかった。
もし、次回参加も土曜だけにしたい。

デザフェスまでの2週間は、イベント搬入、搬出時の時の
背中、肩と手首がいたので、ほぼ制作はせず(プライスカード作るくらい)
ネットの宣伝に集中。公式のリツイートといくつかがプチバズってフォロワー増えたなと思ってたら前日にも一気に増え出す。
制作はせず。というかできず。右首寝違えで痛めて、左腿もつり気味なのが再発。
とにかく吐き気が酷くてストレッチも筋トレもきかなくて、ストレスだったのかも。前日の夜にヒトカラで汗だくになって、それでも夜あんまり眠れなかった。

それでも本番当日になれば、泣こうが喚こうが設営してお客さんの前に立つんだから我ながらすごいと思う。今回は、ことりさんが来てくれたので安心感が半端なくて頼り切ってしまった。
本当に本当に好き。
年をとったら同じアパートに一部屋づつ借りて住もうよ。と何年も前に言われたのを心の拠り所にして生きて行く。笑めちゃくちゃ楽しみ。

久しぶりに長く一緒にいたけど、なんでこの感覚忘れていたんだろう。と楽しかった。作るのや考えるのって楽しかったんだよな!と
こうしたら?これは?とイベント後に会話してて、疲れてクタクタなのに
別れがたくて、たいして食べたくもないデザート食べてた。
私は彼女のようになりたい。
日曜はワンマン運転。
ファミリー層が多いから、売り上げ的には期待できないのだけど
ヨコハマよりは良かったからデザフェスって本当すごい。
すごく綺麗な彼氏を連れて来てくれたフォロワーさんが何人かいて目の保養。
かわいいし、笑顔が綺麗で、言葉遣いが丁寧。
若い子っていいなー。
気がつくと声が枯れているから、結構話してたのかも。
周囲のブースの人とは全然交流せずに、知り合いの方のブースに挨拶したり来てくれたり。あまり当日ツイートもできなかったな。
当日もフォロワーが増えてた。

家で引きこもってるので、リアルな世界はいろんな人がいて楽しいなあ。と
単純に嬉しかった。TLもそんな感じ。
ヨコハマに来てくれた常連さんも来てくれた。
DF土曜のみでもいいかと思ったけど、やっぱり2日間がいいな。

月曜は思い切って有給とって
夕方のセミナー前に行きたかった、谷中のギャラリーへ。
こういうのも久しぶりだな。
DF終わるまでは何もできないって思っていたから開放感がすごい。
布も買いに行ったけど、どこも人が多かった。

夕方からセミナーだったのだけど、ほぼ茶飲み話。
12月の展示会の新作がんばれ、みたいな。
あんまり得るものはなかったけど、次回更新も申し込み。
別れ際先生が、教えてくれた贈与の本の話したかった!
次回ね!次回ねって本を持って目をキラキラさせてるから、
金払ってジィさんに会って楽しむプレイだと思おう。

毎年、この時期は駆け抜ける時期なのだけど今年も駆け抜けてます。
人と話す。って本当に癒されるし力をもらうんだな。と改めて感じる。
初めてリアルで会った作家さんと話をしていても、
悩みが同じなのですぐに濃い話になって盛り上がってしまったり
ネットでしかみてなかった作品を、実際に立体でみた時の
頭の中での答え合わせするような興奮とか
ここでしか味わえない世界があるなあ

一方的に感動を与えてくれるコトより、
対話ができる形が私は好きなのかもしれない。










by r | 2020/11/10 16:08:48 | | comment(0) | trackback(0)
Comment
タイトル
名前
URL
添付ファイル
スパムチェック 1 + 8 =
内容