MEMO以下のメモ

Profile
名前 r
ID reri
なんらかの検索などの方法で辿りついてしまった方への自己紹介。 
女性服溺愛(バカ)サイトを何年かやってた人の、成れの果てのブログです。今でも、服は嫌いじゃないですが、毎月何万円もつぎ込んだり、カードの限度額ギリギリで生活してたりは、面白かったし、楽しかったけれど、苦しかったので、もうしていません。(苦笑)

その時のサイトで使っていた写真やテキストを、きまぐれで時々まとめてみたりしています。(というか管理が悪くて、残ってないのです)まったりと、生きてます。
Login
ID:
PASS:
 
Latest Comment
Admin Login
PASS:
 
User
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

2014/10/11(Sat)

[] 秋の大掃除。

image_5c0eb03ab754f

動いても暑くなく、動かなくても寒くなく。
よい気候なので、大掃除を始めました。
寝室には、電気製品を置きたくないので
本と布だけの至福空間!と思っていたのが
何かあふれかえる本に、これはダメだと。

本棚から抜き出していた資料本たちをとりあえず
立てかけた写真。
大体、英国/フランスの19世紀頃の資料なんですが
意外とあったわ。これで字の本とか18世紀辺りはまだ出てきそう。
ここの辺り好きなんだよね。
コレクターではないので、読んで読んで読むので
状態は良くないのも多いです。中古で手に入れる事も多いし。
時々考えるのが、この辺りハマった人とかいたら、
一気に読みたいかなー貸してあげたいと思う。
というか、むしろ貸して欲しい。
もっと!もっと!知りたい事がいっぱいあるんじゃよ。

で、ホコリまみれになりながら
本棚の前を片していたら、色々出て来た。



これ。10年いや15年まえにトイざらすで大量買いした
キーホルダーぬいぐるみ。
手触りがよくて、顔がかわいくて
何店舗もまわって買ったんだよねー。
こわかわって言葉は、このぬいぐるみから思いついたんだと思う。
まさかこの数年後にトイざらすの仕事してるとはなあ。

そして
数年前にこれまた大量購入した
うさぎのオブジェ...。

妙に可愛くて、割と高かったのに、ポツポツ買ってたら
こんなことに。まだ他の場所にもいると思う。
ボンドが剥がれてきてる。
まさか、この数年後にギフトショーで
このオブジェの制作会社を見つける事になろうとは。
うさぎの種類、すごく増えてた。


額もカールヘルムの鯉プリントからうさぎ達に変更したら
なんだこのチーム牧場は!!!というコーナーができてた。
ちなみに、ブタのぬいぐるみは
アーノルド(商品名)と言うのですが
3000円もします。
しかしもう1体欲しかった程のかわいさなのです。
手を握ると、イビキをかきながらハギシリをする
おっさんのようなハイテクぬいぐるみなのです。
(そして、音がかなりでかい)


これは、田園詩かストリートオルガン
どっちかのカタログらしいです。
友達がくれたのでよくわからない。
何気なく見ていたら、プリントに羊の文字が
うわー。なにこれすげーかわいい。
パウダーのうさぎプリントに次ぐ可愛さだわ。


ああ、そうそう、ピンクハウスの服も虫干ししました。
革製品と一緒にしてたら、すごい臭いになってて洗ったり。
ロリータ服もまだ結構あったわ。
MILKは今回、ハサミ入れようと出して来た。
さすがにこのラインはもう着る人いないだろうし。
ただ、色違いで揃っているのがなんだか惜しい気もするけど。
MILKねえ、もう入らないだろうなー。



入ったわ。ファスナーが上がった...。
あれ?まあ、ウエストとかない服だから.。
でも、うーん。わたし 胸に 肉はつかないんだろうか。

そして、着ちゃうと作りがやっぱりしっかりしてて
なんか惜しい。スカートの膨らみもすごくあるし。
でもなあー。
着る事ないしなあ。


by r | 2014/10/11 22:21:47 | | comment(0) | trackback(0)
Comment
タイトル
名前
URL
添付ファイル
スパムチェック 0 + 4 =
内容