MEMO以下のメモ

Profile
名前 r
ID reri
なんらかの検索などの方法で辿りついてしまった方への自己紹介。 
女性服溺愛(バカ)サイトを何年かやってた人の、成れの果てのブログです。今でも、服は嫌いじゃないですが、毎月何万円もつぎ込んだり、カードの限度額ギリギリで生活してたりは、面白かったし、楽しかったけれど、苦しかったので、もうしていません。(苦笑)

その時のサイトで使っていた写真やテキストを、きまぐれで時々まとめてみたりしています。(というか管理が悪くて、残ってないのです)まったりと、生きてます。
Login
ID:
PASS:
 
Latest Comment
Admin Login
PASS:
 
User
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

2013/11/04(Mon)

[] デザフェス終了

いつから出ているのか聞かれて、即答できませんでした
今、第3期目。
2009春か2008冬あたりから、欠かさず参加していますよ。
って意外に短いか。
2人参加>1人参加>売り子雇うパターン参加の3段階。

どれも、楽しいし、苦労はあるなあ。
今回は、ほとんど接客してないので、寂しい気もするけど
場所が良くなかったので、フォーカスポイントを作ろうと思って
机の上についたてを立てたためにバックヤードから
お客さんが見えなくなってしまった。

まあ、でも、そこそこ成功かなあ。
商品は当日はどうにもならないので、設営で責めるしかないんだけど。
売り子さんはその辺、イマイチなので、
本当は私も前に出たいとは思ってるんだけどね。
(ちょこちょこ、ディスプレイに手を入れ続けると、不思議と売り上げも
変わるんだよね。)配置的に難しい。

お客さんが手に取りたくなる置き方と、売り子が売りやすい置き方はたぶん
ずれているんだろうな。品出しもしないといけないし、在庫管理もしないとだと
どうしてもそっちに流れるんだと思う。

客の歩く方向から、何度も歩いてみて、
何が一番に見えるのかを探したいのけど、いかんせんお客さん多すぎて、
一旦会場すると店の前に立てないのだ。昔より人が多い気がする。

あと高低差をつけるディスプレイをしないのが寂しい。
うちみたいな商品を、机の中身のように整然とならべても、なんだこりゃ。で
終わっちゃうんだけどなあ。

こういうのは、経験値なので、トライアンドエラーで、どんどん試して
自分に蓄積していきたいんだけど、うーん。難しい。
お客さんの声も、聞けないので、モチベーションも方向性もイマイチだわ。
売り上げを重視するとこういう弊害が出るのか。

文句じゃなくて、覚え書き。
デザフェスは面白かったです。鳥肌実はいらないと思うけど。
(サイン会なんか、単独でやっていただきたい。)

今回でデザフェス参加最後と言っている作家さんの売り子のおじさんが
デザフェスは、金がかかりすぎるのと作家のレベルが下がりすぎた
劣化コピー。と言われたんですが。見ず知らずの客の私にもそんな暴言を
言わないといけないほど、切羽詰まっていたのだろうか。
この作家さんもデザフェスからプロ、法人格になったんだろうに。
でも、法人になったなら、さっさと卒業したらいい。
ロフトでも、ハンズでも置いてるなら、
わざわざデザフェスなんかに出なくていいのににゃー。
と私も暴言。

今回の買い物


ひつじ、ひつじ。



牧場 牧場

別の作家さんのものなんですが、なんかテイスト似ててかわいい。


そういや、お客のおじさんに
エラィねえと褒められた(?)らしく。
これは、西村しのぶのラインに出てくる邦彦のお父さんでは!と
笑ってしまった。別にえらくないです。楽しいだけです。


by r | 2013/11/04 18:00:55 | | comment(0) | trackback(0)
Comment
タイトル
名前
URL
添付ファイル
スパムチェック 4 + 12 =
内容