MEMO以下のメモ

Profile
名前 r
ID reri
なんらかの検索などの方法で辿りついてしまった方への自己紹介。 
女性服溺愛(バカ)サイトを何年かやってた人の、成れの果てのブログです。今でも、服は嫌いじゃないですが、毎月何万円もつぎ込んだり、カードの限度額ギリギリで生活してたりは、面白かったし、楽しかったけれど、苦しかったので、もうしていません。(苦笑)

その時のサイトで使っていた写真やテキストを、きまぐれで時々まとめてみたりしています。(というか管理が悪くて、残ってないのです)まったりと、生きてます。
Login
ID:
PASS:
 
Latest Comment
Admin Login
PASS:
 
User
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

2013/10/06(Sun)

[] TOPページ戻してみた

妹が見れないのかもしれん。と思い戻しました。
ヒマな時にgoogleで検索してみても、ココのドメイン出てこないし
気にしすぎだったわ。(笑)

お姉は元気です。
12月の頭に帰省するよ。

帰省の為にも、クリマの為にも
デザフェスに向けてミシンふみふみ。

数年前に作ったセットを再販売しようと思って型紙とか出して来た。
一度作った物は、作るの早いなあ。

あと、カメラ戻って来た!
ニコンたん、レンズカバーが閉まらなくなってて12000かけて修理した。
落としても大丈夫なように、フリース+ボアの2重にしてカメラケース作ってみた。
ピッタリサイズがよかったので、手作り。
バッテリーの予備も入るようにして、開け閉めはマジックテープ!
ダサッいけどいいのだ。
あー意外とカメラないと困るわ。
スマフォも最近は持ち歩くの面倒でねえ。

土曜は、友達と服飾資材屋めぐってみた。
さすが問屋街。色々あるなあ。
また買い込んでしまった。もう、本当、いい加減にしなくちゃ。

会社は、金曜に入稿するとか言ってた12アイテムを
入稿リミット直前で、やーめた。と言われてしまう。
.....。
なんか、もう部長もあきれ顔で、残業したかったら、してっていいよと
微妙な慰め方をされた...。
遠慮なくさせていただきましたがね。

しかも、なぜ私にこの商品のパッケージやらせてくれるんだろう。の謎が解けた。
会社のトップが商品を気にいってないんだそうな
絶対。売れないから!!と暴言を吐いたらしく、
まあ、そうなると発売した後もネチネチ言われ
制作したデザイナーのコも可哀想だろうし。ねえって
だからか!!だから私に、好きにやらせたんか!!
納得したわ。

いいけどね。

週の始めに、本当に週末入稿したいの?と何度か聞いたら
担当の子がモゴモゴしているから
あとはあなたの熱意だけだよ?と詰めると
本当に、入稿できると思ってるの?と逆に聞かれ
はあ?私は絶対に、できないとは言わないよ。と
即答したら、部長にカッコいいと言われたんですが。

これって当たり前じゃないのか?
デザイナーのコも隣できょとんとしてて、
メーカーってたるいなあ。と改めて思った。
メーカーつーか、3流メーカーのこの会社がか。


できないなんて言ったら、
即刻クビか、もう仕事回されない。という状況に
いつもいたので、ビクビクしてて
長生きはあきらめてました。(笑)

仕事だけだけどね。
他の事は全て犠牲にして生きて来た自信があります。


弦月楼綺譚の3年ぶりの新刊を友達にもらって
1日で4回も読んでしまった。
でも、3年は長いな、好きだっ雰囲気とかが失われつつあって
あー、マズイそういうの求めてないのに!!と
徳間書店さんもっとコンスタントに書かせて下さい。

デザフェス用に寝ても覚めても、針と糸持ってたら
上手に、妄想スイッチ入らなくなっちゃって、ちょっとつまんない。
妄想しようとすると、金の事ばかり考えてるの(笑)
マズイ。ココロが疲弊していく。

書こうと思ったけど。長くなりそうなんでまた次回。
次回は。ヲタと経済と賢い市民像についてです。

では。


by r | 2013/10/06 22:48:27 | | comment(0) | trackback(0)
Comment
タイトル
名前
URL
添付ファイル
スパムチェック 5 + 5 =
内容