MEMO以下のメモ

Profile
名前 r
ID reri
なんらかの検索などの方法で辿りついてしまった方への自己紹介。 
女性服溺愛(バカ)サイトを何年かやってた人の、成れの果てのブログです。今でも、服は嫌いじゃないですが、毎月何万円もつぎ込んだり、カードの限度額ギリギリで生活してたりは、面白かったし、楽しかったけれど、苦しかったので、もうしていません。(苦笑)

その時のサイトで使っていた写真やテキストを、きまぐれで時々まとめてみたりしています。(というか管理が悪くて、残ってないのです)まったりと、生きてます。
Login
ID:
PASS:
 
Latest Comment
Admin Login
PASS:
 
User
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

2012/07/11(Wed)

[] がっかり。

5000円の図書カードをもらったので、ドブに捨てるような使い方をしてやるぜ!と
買った本3冊が全て面白くなくて、まさにドブに捨ててしまったよ。と
自分の堀った穴におちた気分です。

3冊とも西炯子さんの本なんですけれども。

西さんは、デビュー当時は本当に面白いなあと買っていたのですが
なんか急に、ヒドイ言い方をすると

ヲタのフリして読者に共感を覚えさせながらも
やってることは、業界人とコラボってインテリ気取ったヤツ

という気持ち悪さを感じてしまい。
遠ざかっていました。
(というか、普通にマンガが面白くなくなった。)

が、こう私も大人になった事だし、あの気持ち悪さは
中2病だったのかもしれん!なんたって、そんなに売れているのなら
一度読んでみるか!とブックオフで買った、
オトコの一生全3巻........おええええええええ。
やっぱダメだ。
特にリズムが、なんとも気持ちが悪い。その次がギャグみたいな箇所....。
全然面白くない。というか、イチイチしらける。
よほどの事じゃない限り、読めないマンガはないと思っていたけど。
これを読むと「&」がスゴイ面白いマンガに思えてくる
いやいや一作じゃ、わかんないよね。と
今回買った、
ヒトリでいきるもん
生きても生きても(タイトル違うかも)
ヒトリでは、元々新井理恵さんが書いていた4コマを引き継いだものの総集編なんだが
新井さんの面白さ、斬新さ、時代性を知っているだけに
なんつーか、本当にページめくるのがしんどい。
この方、決定的にギャクのセンスないんじゃないかと。
すぐお下劣か、エロに落とすのもその片鱗が....。

エッセイも全体に、上から目線で、キッツイです。
割と卑屈に書いてるつもりなんだろうが、
何かをひけらかしてる感がアリアリとしてて、涙目.....。

なんで、この人こんなに面白くなくなっちゃったんだろ。と
ググッたら、同じような事をちゃんとした文章で書いている方が見えて
全て腑に落ちました。
西さんはピークというか、旬がデビュー時にきてしまった人なんですね。

そして、売れているとか、そういう
身内があおる(出版社の広告)本はやっぱり面白くないんだなあ。

どうしても描きたいんだ!これを伝えたいんだ。という
気持ちを感じる為にまんがを読むので
売れてるとか、感動の嵐とか、どうでもいいんだよ。
でも、毎回騙される....。あう。


by r | 2012/07/11 20:18:42 | | comment(0) | trackback(0)
Comment
タイトル
名前
URL
添付ファイル
スパムチェック 1 + 6 =
内容