MEMO以下のメモ

Profile
名前 r
ID reri
なんらかの検索などの方法で辿りついてしまった方への自己紹介。 
女性服溺愛(バカ)サイトを何年かやってた人の、成れの果てのブログです。今でも、服は嫌いじゃないですが、毎月何万円もつぎ込んだり、カードの限度額ギリギリで生活してたりは、面白かったし、楽しかったけれど、苦しかったので、もうしていません。(苦笑)

その時のサイトで使っていた写真やテキストを、きまぐれで時々まとめてみたりしています。(というか管理が悪くて、残ってないのです)まったりと、生きてます。
Login
ID:
PASS:
 
Latest Comment
Admin Login
PASS:
 
User
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

2012/05/16(Wed)

[] さすがにつかれた...

image_5a889d51118dc

火曜に定時で退社後、18時30分東京初の新幹線にのり名古屋へ向かい
水曜の18時30分東京着の新幹線で帰ってきました。
24時間の帰省。自宅滞在時間10時間位か?

土、日とデザフェスでした。
7時自宅出で7時閉場。ご飯食べて自宅戻り10時過ぎを
2日繰り返すとさすがに最近もう体力的にキツい。
が、月曜に有給とったら負けだと思い(売り上げ的に)
普段は8時間以上寝る私が、5時間半しか寝ていないのに
会社へ行き、フラフラしながら仕事をして
よし、定時で速攻帰宅して、寝るぞ!!と思ったら
ケイタイにメールが4.5通たまっていて
読むと、じっちゃんが死んだ。との母からのメール
添付ファイルがあり、もしやと思いつつ開くと
じっちゃんの死に顔画像でした。
思わず駅の構内でギャッッ!と声が出そうになりましたよ。
この母は!
で、翌日定時で退社して、新幹線で通夜へ行き
翌日葬式に出て火葬場から初七日までのフルコースを終えて
新幹線で帰ってきました。
もともと、調子が良くないと妹からちょいちょい連絡があったので
覚悟はしていたんだけど、できたらデザフェスの後がいいなあ。
などと思っていたのですが、本当にその通りになりました。
じっちゃん....。
今年はじめの葬式は、父方のじっちゃん(99歳)で
今回の葬式は、母方のじっちゃん(96歳)でした。
娘と同居していた、自宅で亡くなりました。
死に顔がすごく安らかで、しかも毛がフサフサで
寝ているみたいで、本当におつかれさま。と声をかけたくなりました。
小学生の頃、サンタクロースになってくれたり、
中学生になると、大人の仲間入りだからと、
腕時計を孫1人づつに買ってくれたりとやさしくて、
ダンディな人でした。
子供が3人で孫が8人でひ孫が10人か。
父方もそうだけど、なんか私。親戚の人数が多い気がする。
そういや、44歳で孫が出来たじっちゃんですが。
その孫が美人姉妹で、私とは割と歳のはなれたイトコなんですが
数年ぶりにあって、子供も大きいから歳も取ってる筈なのに
やっぱりキレイで驚いた。
倒れたって聞いてて、半身にマヒも残ってて杖ついてたけど
相変わらずの美人でした。息子もかっこ良かった。
ひ孫、私にとっては、姪や甥が
うじゃうじゃいて、にぎやかな葬式でした。
誰が誰の子供かさっぱりわからなかったけど。

今年は、ちょいちょい実家に戻ろうと思っていた矢先
すぐの帰省だったのだけど、
遠いとこからきたねと親戚に
当たり前のように子供の頃から呼ばれている名前で呼ばれると
やっぱ、親戚や家族っていいなーと思った。
友達とはまた違う安心感がある。
この人たちには、何も隠せない...みたいな(笑)
親類ってのは、そういうもんです。離れていても情報は入ってくるし。

母の祖父の葬式にも、父の兄弟は来ていて。
その逆もちゃんとあります。
次の代、私たちはちゃんとそんな事ができるのかしら。と
少し心配になりました。
めんどくさい。ばかりだと思っていた親戚付き合いも
そうかここにいる全員年賀状が出せないんだな。と思うと
なんか連帯感が芽生える気がします。(笑)

そういや、八事は。前回より随分すいていたな。
何か名古屋はあそこしか焼き場がないから、
常に激混みだと思っていた。
ちなみに愛犬もあそこで焼いてもらったな。



今年は、前半だけでも色々とあるなあ。



そして、慌てて買った
やる気のない土産たち。

なんかエクスプレスカードでの予約が全然活用できなかった。
現金だと500円位損するのかな


デザフェスの反省はまたこんど書く。







by r | 2012/05/16 21:21:46 | | comment(0) | trackback(0)
Comment
タイトル
名前
URL
添付ファイル
スパムチェック 3 + 7 =
内容