MEMO以下のメモ

Login
ID:
PASS:
 
Latest Comment
Admin Login
PASS:
 
User
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

645 件中 591 - 600 件目 << 最初 < 前 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 次 > 最後 >>
2009/03/03(Tue)

無意識によけて通ってしまう苦手な事に
時々どかーん!!と体当たりすることがあります。

下の方で書いたみたいに、
どうしてもやらないといけないことは、
焦らなくてもそのうち自然にできるようになる。
とは思うけど…。、
なぜか急に振り返ってダッシュして
前にできなかった事にもう一度トライしたくなる瞬間があります。

なんでだろうなあ。

料理とかは、いきなり上手にならないと!と焦ってた時は
本当に食材に申し訳ない感じだったけど。
最近、なんかやる事ないしなーと、ぼんやり始めたら
それなりの物ができるようになったあ。というもある。
確かにいくつかある。

でも、cgi(ネットのプログラム?)入れてみたり、
cssいじったりってのは
もう避けて通りたいし、近寄りたくないし、見たくもない領域なんですよ
昔、仕事でやった時も半泣きで、そのトラウマもあるかもしれないけど
私なんかが触ったらいけない未知の領域。という感じ。
触ったら、全てが壊れる!!→もう直せない!→すごく困る!!
→時間の無駄→泣くしイライラする
というダメスパイラルが瞬時に浮かぶ!

なのに、なのに、急に、あーいじってみよー!と
なぜか急に思い立つんです。(なぜ、何故なの!!)
そして、ただでさえ花粉症なのに、イライラ、キーとなり凹むという。

私は、お肉全般好きじゃないんですが、それを残すのも好きじゃなくて
割とストレスなんです。で、そのストレスが爆発して
急に、私お肉なんてだーいすき。とか自分で自分に嘘をついて
食べてみたりするんですが、後で泣きます。

これってMなのかなあ。
自分で自分をだますことが時々あるんだよね。
しかもそう言うときって、すごく脳が活性化してる感じがして
気持ちいいんですよね。(後で自分にあやまるのに)

クライアントに、あソレ得意です!と嘘をつくドキドキ感と全く違ってて
自分に嘘をつくときは、なんともナチュラルで、全く罪悪感がないんですよ
別人がいるみたいに(笑)

こういう気持ちってないのかなあ。


2009/03/02(Mon)

ガラガラの電車の中で、すぐ前のおしゃれな若い女性が
メイクを初めて、ずっと見ていたのですが。

つけまつ毛を片方の目につけた瞬間、顔半分が
濃い目の上のメイクにばっちり合って別人になり、
驚いた事があります。

そのメイクはつけまつ毛をする前提のメイクだったのか!!と
そりゃもう驚いた。

つけまつ毛前の顔も、かわいいのだけど、
つけまつ毛後のインパクトに比べると、もう思いだせない!

しかし、電車の中でメイクするということは、
電車を降りた後にメイクをしていないと
恥ずかしいって事なんだと思うけど。
仕事なのか恋人に会うのか、もし恋人なら別人の時に会ったら、
わかるのか心配になってしまいました。

続きは撮影会用。まあ気合いが入れば買うかな。


続きを読む

2009/02/25(Wed)

いつもコレを買いますが、この間見つからずに適当なの買ったら
使いにくくて、再度探します。無いときは通販しちゃいます。

特にこだわってるわけではないのですが、ずっと継続しているので
見やすいんですよね。




続きを読む

詩があります。

杉山平一さん

みんなが心に握っている
緋色の三等切符を
神様はしづかにお切りになる
ごらん はらはらと花びらが散る

(本当は旧字なんですが、出ないのでちょっと興ざめ。)

私が心に握っている緋色の切符は、
いったいどこ行きのものなのかなと考えます。

そこへ行く為に、
まだやらないと、超えないといけない物があるので
がんばりますので、神様。
切符を切るの、もう少し待ってください。

桜は、切られた切符の端。
今年の春もたくさんの切符の欠片が、舞うんだろうね。


2009/02/23(Mon)

年末から週末はフィットネスクラブに行っています。
なんせ住んでいるところが田舎過ぎるので、
わざわざ交通費にお札を使う程の都心まで出て行っているのですが
なんだか知らないけれど、続いています。

おかげで週末の土日どちらかは、数時間のジムの為
友達と遊ぶ事も、イベントに行く事も出来ません。あ、休日出勤もね!

出来ません。というとネガティブなんですが、
する必要がなくなった。というのが気持ち的にはしっくりくるのかも。

ずっと、平日忙しく働いているのを週末の2日間、バリバリ
遊びまくって(お金使って)バランスを取っていたのですが、
仕事がそんなにガツガツしなくてもよくなったり、
そんなにお金が必要じゃなくなったりしてきたので、
あまり得意じゃない、身体を動かす事に時間がとれるようになりました。

不思議なのが、数年前は
仕事が精神的にも、肉体的にもキツくて、でも身体も動かさないと!
週末は、人と遊びで会わないと!イベントも行って、あれしてこれして!と
忙しくて、結局ジムにはいけなくなってしまって、お金もったいなくて
自分中でストレスになっていました、
で、退会した時に、やっぱりジム通いを続けるなんて、ムリなんだよ
自分はダメな子なんだなと落ち込みました。
絶対続けるのは無理だと思いました。
(大金払って自分を追い込んでも無理だったんだもん。)

今は、ヤフオクで落としたチケットで、好きなだけ好きな時にいってます。
なのに、週1回のペースが続いています。
無理矢理ジムを優先することも、遊びを優先することもなく
行きたいから行くだけです。

タイミングやリズムが合う、環境が整ってしまった。というより
いかなくちゃ!!という思い込みが、いつの間にか無くなって
自分の中でのハードルが下がってきた感じ。

こういう事って割と無いですか?
苦手で、自分にはできないって思ってた事が、気がつくと割と好きになってたり。
それで、生計立ててたり(笑)

私は、何かにつまずいた時は、自分が今何を背負ってるのか考えます。
そして、できれば、ひとつづつ降ろして行きます。
これは今は必要ないもの。
これは自分に必要ないもの。
そんな風に。本当に思い切って物を捨てるときもあるし。

その時に降ろしたり、捨てたものでも、本当にやりたかった事や
するべき事って、いつか気がつくと、やれてたりするんだよね。

頑張って乗り越えるべき物もあるけど、そうやって好きになる物もあるんだねえ



2009/02/19(Thu)

花粉すごく飛んでますね〜
I have hay fever.(あたいは、花粉症だよ!)
花粉ってhay feverと言うらしいです。
今朝来た、メルマガにかいてありました。(笑)

最近、服を作っています。と言っても団体作業なので
私は細かい事だけさせてもらっているのですが。
まあ、主にみんなの手が空いていたら、仕事を探してくる作業ですかね。
嫌われ役です。(笑)

しかし、服というのは、すごいパーツで構成されているんだなーと
型紙の段階から、制作を見せてもらうとしみじみ思います。
こんな、変な形のものが、着られるようになるのかあ?と
言われたままに、切ったり、アイロンかけたりしてるのですが、
少しずつ合体していくと、着れそうなんだけど、
まだ袖がついてないとか、襟がまだという状態で、すごくモドカシイです。
着ている時には、全然意識していない部分なんかが、割と面倒だったりして
でも、手を抜けない部分だったりして、
これまた、もどかしいですね。

なにより、手間と時間がかかって、かかって、
1日頑張っても、パッとみると、進んでるのか進んでないのか!という
地味な作業が多いですね。
ありがたいのう、とユニクロの服でさえ愛おしくなってきます。




2009/02/17(Tue)
image_5c0ea08e9e6ca



花粉すごいですね、マスクが手放せませんね。
マスク着用ついでに、大掃除です。
で、あれもこれも処分していたら、写真集作ろうかなーと
思って印刷してた物が出てきました。



1年位前のかな。
すごく暇だったので、なんかやってみよう!となぜかミニ写真集。
どうしてこうお金ばっかりかけて遊ぶのか!と自分に怒ってみたりして。
勿体ないけど、処分しました。
(色々と考えが足りなくて、製本したら本にならなかったのです)


右に写真で、左に説明が来る感じのレイアウトしてみたのでした。


今やりたいのは、毎月誰かに絵はがき送りたい。
そして、私にも送って欲しい。
なんか、そういうサークルないかなあ。(笑)

気楽な感じな。


2009/02/13(Fri)

探し物はなんですか?
スイーツなものよ。


続きを読む

2009/02/10(Tue)

昨日、夕食を作ってて、
自分にとって料理はつくることの中でも、
単純作業に分類されてるなあ、と思いました。
だから、なんとかやってます。笑

美味しい物をつくるぞ!とか、新しい味を開発するぞ!という
クリエイティブな気持ちが全くないので、
単純に切る。煮込む。炒める。蒸す。調味料入れる。という
いつも単語で終る感じ。
この辺で茹でるのを一旦やめて、調味料を入れてから再度煮込みつつ…。
なーーんて文章にはなり得ないんですよね。笑

時々、人に教わった物を作ってみよう!とか
本の通りにやってみるという、新風は吹く物のそれでも
単純作業に分類されてる気がします。

食べてくれる人がいると、また違う物なのかしらねえ。
(私は食べる事自体にそんなに興味がないので)

-----

こういうもの作りたいから、手伝って。と親しい友人に話すと
彼女はいつも、自分の立ち位置を、まだラフの段階でもハッキリ聞いてきます。
「私は、これとこれをやればいいのね?それ以外は状況を見てでいいね?」という感じ
ギャラ要求されそうな、なんだか契約結んでいるみたいで、ドキドキします。
でも、私も誰かの【つくること】に参加するときは、
自分の要求は言わずに言われた事だけに徹するようにしてます。
出来ない事はあまり言われないし(ってかっ過小評価されてるのか!?)

こういう感じでこういうことをするけど、参加する?と言われれば
自分には、こういう事が求められてるのかなーと思って参加するだけで
こうしたらいいんじゃないの?とは言わないなあ。
どうしたらいい?と聞かれれば言うけど、発案者の作る人がちゃんとしてるなら
頼まれた事をきちんとこなせば、成功するものだと思う。

こういう関係って、仕事っぽい。
発注者→受注者という関係がきっちりできてる感じ、お互いのやるべき範囲が
分かれているので、とてもやりやすい。
ただ全員が「作る人」であり、「考える人」と違って、出来る人とか
発注したいなんらかのメリット(ex.技術がある、声がかけやすい)がないと
なかなか声がかからないし、かけにくいんですよね。



2009/02/09(Mon)

仕事で「作る事」をしてきているので、
遊びでは「作る事」はしたくないなーと思ってました。
営業や、接客のお仕事の人が、休日は1人でいたい。そう思う感じ?

でも、仕事だとなかなか思った通りやれないストレスを、
発散したくなってきてHPを作り出しました。
「作る事」には、
形をつくるという作業的な部分と、
どんな風に表現して行くのか道というか基本の柱を決める作業があり

仕事では、1人で同時に進めて行ったり、外注さんやクライアントさんが
どちらかを受け持ってくれたりと、割と共同作業もあります。
私は、割とこの共同作業が、めんどうで苦手なんですが、その反面
責任がはっきり分かれたり減るので、楽なんですよー。
仕事だとハッキリとした金額で動くので、ストレスが金額以上かかってこないよう
セーブの目安もあるしね。

しかーし、これが遊びになると
1人で全部やる以外は、微妙な協調関係を作って行かないといけなくて
これがまた私のもっとも苦手とするところ。
衣装部屋でも、どうしても写真を撮ってくれる人が必要で、
妹や、友人にお願いするときは、ノーストレスなんだけど、
そうじゃない、特に男性にお願いするときは、どの辺までお願いできるのか
ゆっくりと価値観をすり合わせて行く作業が、ほんっっっっとうに面倒でねえ
私に育てゲーの楽しみはわからない!!と何度も思いました。笑

なのに、なのに今も私は、なぜか!なぜなのか!?
団体行動をしている!そして何かを作ろうとしている。おかしい。

ぶっちゃけ、今のメンバーはすごくいい子ばかりで、
この人たちを抜いたら、自分に友人はいないんじゃないかと思える程なんですが
(いる。本当はいます、少しだけど)
「作る事」を初めて行くと、
メンバー以外の他の人にも作業をお願いして行かないといけなくなってて
なんで、こんなに人数が!?と恐れおののいて居ます。

遊びで作業をして行く時に、

単純作業なら、そんなに価値観が合わなくても
すんなり事が進んだり、なかよく、楽しく進むんですが、
これが単純じゃない作業になると、価値観が違うので大変です。
誰の価値観に合わせるのか、合わせないで妥協点を探るのか、それはできる作業なのか無理な作業なのか、その無理はどうしたら克服できるのか、できないのか、もう考えるだけでキーッッッとなります。
ま、まそのわいわいが楽しいという、文化祭的な話もありますが、
大人になると、そうもいってられないしがらみも、時間の制約もあって
摩擦を避ける為に、金で解決か、クオリティ犠牲にしても自分1人でなんとかする。
という逃げなのか、大人故の解決法なのかわからないけど、通帳の残高見つめます。笑

10年も遊びで、同じような事してて
その度に同じような壁にぶち当たって、逃げてきたんだよなー(笑)
逃げて良かった事もあるし、迷惑かけた事もあるし、
でも、いつも他の解決法があったんじゃないかと、後悔します。
しますが、方法はわからないままです。



推敲してられないので、このままえーい!と。
今のぐるぐる書いておく。




645 件中 591 - 600 件目 << 最初 < 前 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 次 > 最後 >>