MEMO以下のメモ

Login
ID:
PASS:
 
Latest Comment
Admin Login
PASS:
 
User
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

643 件中 31 - 40 件目 << 最初 < 前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 次 > 最後 >>
2014/12/22(Mon)

眠いので箇条書き

廃盤になってたと思ってた布が
数年ぶりに購入できた。
思い切って巻きで買いました。
安いのもあるけど、薄くて好きなんだよね。

16000円の本をアマゾンで見てたら
7500円の本を見つけてしまい。(内容は違う)
しかも、絶版で中古が5000円と25000円で思わずポチってしまう。
博士論文の出版物...。トホホ高い筈だ。
東京大学の出版会から出てたヨ。
なんとか読めるけど、
まだ歴史の知識が足りて無いなあ。

マニアックな本が手に入るのはホントありがたい。
ネットさまさまだわ。

土曜は、獣医さんとこへ
日曜は、相変わらずのカラオケ三昧。
9時30〜12時 3時間ちょい LiveDAM
12時〜18時まで2人で食事しつつ LiveDAM Red
アホだ。
でもー、やっと納得できる歌い方を見つけた。
ずっと、やさしく歌いたくて、
どうやったらそんな風に歌えるのか探してたんだよね。
高音はやっぱり違うんだけど、低い方の声は
家で聞いてみたら、あーまあこんなカンジって思えた。
やさしくって、実は大変なんだね。
小さな子どもって、小さい声が出せないじゃないですか。
だって難しいんだよ。
小さくて、やわらかい声って。

キンキン、張りのある声は聞きやすいし割と出しやすいけど
もっとこうふんわりしたいんだよねえ。
質もあるんだろうけど。歌い方もあるような気がするのよねー。


金曜夜は、デザイナー4人で忘年会
ホント1人でしゃべってた。私だけノンアルコールなのに。
うっとおしい先輩で、すんません。
でも将来が心配で心配で。30歳、せめて35歳までに
脳を甘やかさず動かさないと、そのあと10年。
働けないと力説してた。クッ
本当に、頭、動かないもん。
ヤバイ。
メンタルじゃない面がヤバイよ。

あれ、箇条書きじゃない。
妹から面白いブログの人教えてもらって夢中。

それは、また今度。そして
今週末もカラオケだぜい。


2014/12/18(Thu)

めずらしく欲しい物がありまして
どれもこれも高いので、ずっと迷ってます。

1.ヘッドフォン。
http://www.amazon.co.jp/【国内正規品】ゼンハイザー-密閉型ヘッドホン-ホワイト-PX200-White/dp/B000B622DG/ref=sr_1_4?s=electronics&ie=UTF8&qid=1418904074&sr=1-4&keywords=PX200

今コレを使ってるんですが
って結構高いですね。14,000円か...。中古でもらったのだ。

実は、コレが欲しくてさー。
http://www.amazon.co.jp/SONY-ウォークマン-Wシリーズ-ヘッドホンスピーカー一体型-NW-WH303/dp/B00FF06VVM/ref=sr_1_4?s=electronics&ie=UTF8&qid=1418904260&sr=1-4&keywords=ウォークマン%E3%80%80ヘッドフォン

13500円か。大分下がってきたかな。
でもさーsony が好きじゃないんだよね。
いやーもう、ベーターから始まり、PS3やトルネまで
sony帝国のルールには懲りた。
でも、これはやっちまった商品なんだよね。
なんせ、ヘッドフォンにスピーカーがついてるの!!!
何がいいって。自転車で聞けるんだよ。
自転車でイヤホンは道路交通法に触れるんだよ!
あーどうしようかなあ。


2.ポワロの新作DVDボックス
 ニューシーズンDVD-BOX5

http://www.amazon.co.jp/名探偵ポワロ-ニュー・シーズン-DVD-BOX-5-デビッド・スーシェ/dp/B00MUF3CYY/ref=sr_1_cc_1?s=aps&ie=UTF8&qid=1418904765&sr=1-1-catcorr&keywords=ポワロ
15000円
かーっっ欲しい。見たい。
とうとう完結だよ。
ポワロとホームズ(グラナダ版)は1作品20回/年は見るから
10年で200回以上は見てるんだよね。もうバカですね。

そのうち全巻買うでしょうが、今は最新作が見たい
レンタルだと、何回もリピするから買った方が安いんだよね。

3.HDレコーダー
今はトルネ使ってるんだけど、DVD焼けないんだよね。
意味ないんだよね。消せないし。もうヤダ!!
でも意外と高いんだよね。
友達とお揃いの東芝にしたいんだけどねえ。ねえ。

4.本!!!!
世界の庭園歴史図鑑
16200円
本で15000円越はさすがに、私も初めてです。
1冊での最高額は8000円(洋書)だと思う。
5000円の画集はトリニティブラッドか。
でも、これ近いうち買うと思う。
アマゾンで少し安い中古があったんだけど、売り切れてしまった。
こんなマニアックな本を出すなんてあっぱれなので
定価で買えよと思うけど、私もそんなにお金持ちじゃないので
許してー。

と、珍しく物欲の事考えてます。
フェリシモの服袋10000円が売り切れてしまったので
それは、まあ良かったかと。
いや、チェスターコート欲しかったけど。

金の話ついでに、通販がまたポンポンッと購入されてて
ちょっと嬉しいですね。
クリスマスで、財布の口ゆるんでるのかな。

会社の仕事が、暇暇でホント全然やりがいないので
ついショップの方に力が入ってしまう。
やりがいが無いって、たまんないわー。
バカになりそう。


2014/12/14(Sun)

うへぇって位、調子が悪い。
メンタルも体調も。

今日は選挙に、午前中いったけど、体育館の外まで並んでて
しかも北側の日陰で、冷たい空気吸い込みすぎたのか
心臓アブアブで、倒れるかもしれんっ!!と
帰って来てしまった。トホホ。
後ろに並んでた人が、こんなに並ばせるなんて国は!!って
エライ怒ってて、怖かったからかもしれん。

ココの所、眠れてないしなあ。

怒ってる人が怖いです。
テレビの中でも。
見てるだけで、気分が悪くなる。
メンタル落ちてるんだなと思う。

一人でいる事がダメになる時と
一人は大丈夫で、人ごみがダメになる時とある。
ホルモンの状態とかなんだろうか。

先週月曜に、ハレパネ切る作業してて、左肩あがらなくて
その前の歯医者の歯石削った辺りからも、右頬痛くて
今日は、イベントの什器をノコギリで切って面取りして
色ぬってと作ってて、右肩がヤバイ。
昨日は、頭痛酷かったしな。

困ったもんです。

でも2週間続いてた不整脈は収まってきたみたい。
急に寒くなってきたからかな。


木金と仕事も忙しくて、気持ちも焦ってたからなあ。
年末に向けて立て直したい。

あ、デザフェス当選しました。
やりたいことあったんだけど、どうしよう。微妙。
このままだといつもの感じかな。夏はイマイチだし。
とりあえず、ガッツリ什器入れます。
売り子さんには不評だけど(苦笑)
やっぱり、商品の価値上げるには、雰囲気は必要。
しょっぽい店で高いもの、買わないでしょ。
普通の店でも店員さんが可愛い店は売り上げ違うもん。

ソコソコの売り上げでかまわないんだけど
やってみたいことは、まだ出てくるもんだなあ。


私にとっての、競馬だよデザフェスは。
限りなくギャンブルに近い予測ゲームっす。




2014/12/11(Thu)

なんか、寒くて、PC前に座る気にならなかったんですが
色々あったような?

先週、半年ぶりの歯医者クリーニングだったんでしたが
10時予約で、起きたの9時30分!!!
マジあせった。
間に合ったけど。
最近、週末は朝、起きられない。

夕方〜はうさぎの獣医。
CTまでとった。
治る事の無い症状までいってて
抗生物質で、現状維持目指すしかないらしい。
うさぎが普通に待合室に2.3匹いた。
ハムスター、うさぎ見てくれるって珍しい。
獣医も2.3人いて驚いた。
また再来週、経過報告に。
同じ年くらいの女医さんだったんだけど
診察台使わずに、床に座って看てくれて
なんか、格好良かった。

会社は、ちょっと、変化してきてて
バタバタしてる。
今日、1本デザインラフ出した。(しかも社内コンペ)
他のデザイナーに、なるべく新商品のデザインやれるように
チャンスを回しているつもり。
大変だけど、頑張れ。雑務はこなすから。

やっと、階段落ちした尻が治ったかな。
意外とダメージ長かった。

12月入ってからとにかく寒い。
都内では、そうでもないのに、こっちはもう氷点下だよ。
自転車ツライっす。

あんまり書く事なかった。
あ、ドコモのクリエイターズなんちゃらの
スカウトメールうざい。
一度出品すると、やめるのも面倒だからなあ。
今日、みてみたら、同人誌とかエッセイなんかも出てるんだね。
そっちでいけばいいのか?(笑)
これ以上商品増やしてどうする。
ああ、残ってる写真集でも売ればいいのか?






2014/11/30(Sun)

昨日のDVD
なんで、タイバニが自分の中で
アナより一段落ちてるかと思ったら
叩きのめす正義が、自分の中で
どうしても腑に落ちないからだと想い至った。
どんな悪人でも、どんな正当な理由があっても
叩きのめすのは駄目だと思う。
なんでだ?キリスト教の教えなのか?
戦いのシーンとか私には長過ぎて、ダラダラしちゃう。
結局、誰も死ななかったけど、
悪人は刑務所で罪を償うシーンがあって
同じくぶちのめした方はヒーローなんだよね。
バイオレンスだのう。
私には、全然スッキリしない感じ。
世の中が平等だと思ってる訳じゃないけど。




室外機上の雑草コンテナ。


今日は、食料庫になった。


2014/11/29(Sat)

タイバニは、意外と面白かった感じ。
特に期待してなかったけど、そうきたか。と
最初の方早送りしすぎてOP曲聞いてない(ヒドイ)
でも、EDの方がメインだよなー。
あの曲劇場で聞いたら、たぶん腰くだけるわ。

アナと雪の女王は、ずっと前にもらってたんだけど
全然興味がなくて放ってあったんだけど
タイバニのついでもあったのと
NHKの特集でディズニーやってたので興味がわいたから。
このスペシャルは、まあ番宣なんだけど
どうやってディズニー映画が作られているかを
割とつっこんでやってくれて
実は、感動に打ち震えて何度か涙が出ました。
し、これ言われたらマズイだろ。と思った。

クリエイターの人の心の機構を、
上層部が本当に熟知しててマズイよ。と
反面これだけクリエイターを
大事にしてくれる会社があるんだ。と感動した。

というのも、ちょっと前までそんな事を考えてて
台詞に落としていたばっかりだったので
やっぱり、そうなのか。と裏がとれてしまった感じになった。

あまりに感動して、つい会社で
クリエイターが本当に喜びを感じるのは
自分がイイ仕事をやりたいとか、そんなことじゃなく
イイものができれば(それが誰であれ)それでいいんですよ。
と、話したら、旨く伝わらなくて(というか無理だろうな)
あー自己満足でしょ?と言われてしまった。
金でも、評価でもないから、組織には合わないんだよと。

でも、そこを上手にまとめている会社があると知って
私は、すごく希望が持てた。
別に入りたいとかじゃなくて、大事にしてくれる場所がある。
クリエイターの誰かが大事にされている。
という事実があるだけで嬉しい。
というか、その想いを理解されている人達がいると
思える事が嬉しい。

インプットしたなら、アウトプットしないと
生きる事すら苦しくなる。そんな人達の事を理解してくれる。
いいな。いいな。

で、アナと雪の女王は
すげー良かった。割と涙ダダもれでしたわ(笑)
アナもテンション高めの苦手なキャラかなと思ってたけど
上手に書かれてて、好感や共感が持てた。
何が一番イイんだろうと思ったら脚本だろうな。
ストーリーの進み方のテンポ
台詞を繰り出すタイミング 絶妙。
キャラクターもむちゃくちゃ練ってあるから
現実感ハンパない。

ディズニーってこんな感じだっけ?と認識を改めた。
キャラに共感がもてない、ストーリーがチープ(子ども向け)で
割とディズニー映画は苦手で見ないようにしてたんだよね。

テレビの特集でも映画を作るのに大事な事として
先が読めないストーリー
共感できるキャラクター は重要だと言ってたような。
最近変わったのかな。
ピクサー寄りになったのか。

映画を作る時に、何度も何度もストーリーを練る会議があって
大人数で、キャラの心情について考えるんだけど
これ、本当にすごいと思う。
普段、どこまで自分が心の機微について
考えてるか丸裸にされる感じ
いや、そのことについてどれだけ真剣に、深く考えているのか
他人の前で話す。
恐ろしい。
私なんて数ヶ月前、数日前に書いた台詞でさえ、
修正入れたくなるのに、いや人数が多いからいいのかな。

クリエイター、物を作らずにはおられん性を持った人
について考えれば考える程、神様や創造主はそういう人
だったんだろうな。と思う。
それが考え抜かれたものであるとか
独創的なアイディアが組み込まれていると、
見れば(解れば)他人が作った物であれ手放しで喜べる。
結局一人じゃないんだよ。チームで動く事ができる。
上手にまとめられる人がいれば、ココの力を
フルに発揮する事ができるからそりゃイイモノができる。

その代わり、常に技術を磨き続けないといけないわけで
でもそうせざる得ない、心の機構を持ってるから
平気なんだよな。 やりたい事=習得すべき技術

ふわー。面白かった。








2014/11/27(Thu)

三重県津市で発行されている
小冊子「カラス」が好きです。
http://www.kalasbook.com/index.html
すごく丁寧に作られていて、共感できる内容も多いです。
なんとか購入できない物かと思っていましたが
年間購読できるみたい。

流通にのらないものが好きです。それは
買い手を選ぶような、やさしいものが多い気がする。
なんでも簡単に手に入るようになったけど
少し努力しないと、手に入らない
そういうのもいいな。と思う。

本は、地元の本屋で買うようにしているのですが
好きな作家さんのまんがが、アニメイトで買うと
書き下ろしペーパーが入っているらしく
ぐぬぬ。
でも、地元で買いました。

HDプレーヤーを買おうと思ってますが
武器輸出してない企業のものを買おうとすると
シャープとかになっちゃって、これまた
ぐぬぬ。

欲望か理想かなんとも悩ましい。

今日、とうとうデザイナーのいつもお昼一緒にしてる
女子にいくつですか?と聞かれた。
ソレ聞いちゃうんだ。と言うと
10歳位若く見える...。と言われた。
いやー、なんだろ。もう恥ずかしいと言うか
申し訳ないと言うか、あはははと乾いた笑いしかでなかった。

彼女も全然29歳に見えないんだけどねー。
私は、あまり年齢や見た目を気にしないのでよくわからない。

なんで、若く見えるんだろと、目の前で不思議がってるので
適当に生きてるからねーと言いながら
自分でもよくわからない。
確実に歳とったなーと思うんだけど、まあそういうもんかな。と
何もしてないし。むしろ、シワより痒いのが嫌だし。
強いて言えば、喜怒哀楽が顔に出ないという事でしょうか。
そして、年相応の服を着てなかったり?

若く見える事に全く意義を感じないです。どうでもいい。
むしろ、目の前で落胆や驚かれる方が、
イケナイ事したみたいで辛いです。
作ったものに対する評価は気になるけど
自分自身に対する評価は気にならない。
え、これ作家性がないってことなんだろうか?

デザフェスとか、そろそろ違う売り方を考えないとな。と
思ってて作家性か?ニヤリと思ってたんだけど。
だめじゃん。

服サイトの時も
撮影シチュエーションや、服のコーディネート考えてるとき
撮影した写真の処理や、サイトの更新が一番楽しくて
カメラの前に立ってる時は、早く終わんないかなーと
思ってたな。正直(笑)
他にいないから、迷惑かかるから、
自分でやってただけだもんなー。

ははは。


2014/11/23(Sun)

[] 失敗

通販の更新をするぜ!!と予告してしまったので
ヒーッッと更新してますが。
すでに、在庫の管理ができてません。

作る>売る 
作る>在庫管理(型番振る+撮影する+サイズ測る)>販売の
サイクルにいつまでたってもならないわー。(笑)


この間名古屋でいった
マザック美術館で鏡に向かって撮影したもの。


企画展が見たかったのだけど
常設の方に、ヴィジェ・ルブランの絵が何点かあって
あら、久しぶりってカンジ。ロシア時代のやつかな。
10年前なら、驚喜してたところだけど
すっかりロココ熱冷めちゃってんだな。
でもちゃっかり、ロココの雅という図録買ってた。
これすげー資料価値が高いよ。
すばらしい。もう少し早く欲しかったな。
18世紀フランス絵画を中心に収集されてる美術館でした。
常設展示は5分で抜けて来てしまった。
火曜の平日朝なのに、スーツのリーマンばかりで
驚いた。

土曜は相変わらずのカラオケ三昧。
9時半からヒトカラのjoysound
12時-13時ヒトリランチ
13時-19時フタカラLivedam red
何十曲歌ってんだって感じ。

でも、出ましたよdamで90点台!何曲か。
で、2回歌ってもちゃんと90点キープできた曲があったので
これは極めればもう少し高得点も狙えるかと...。
って、どんだけストイックなんだ。

面白かったー。
アホみたいに、これじゃどうだ!ってガンガン曲入れて
歌って点数に一喜一憂。
一人だとそんな歌い方しないし。(いや、最近するか)

でも、この楽しさが良くなくて、
今、反動がスゴくて鬱っぽい。
例年、イベントが終わった後は、燃え尽き症候群に
気をつけてるんだけど、今回割りとハマってるかも。
イベント後に、会社で
人が辞めたり、面倒くさいコトになってたりしてて
気分の上げ下げが大きくて、堪えきれてないなーと思う。
その堪えきれないのを、部屋を片したり
友達と遊んだり、好きな曲を無心で集中して聞く事で
リセットしてきたんだけど、さすがにそれだけでは
もう抑えきれないかも。

もっと、違う方向へ気持ちを振り切らないと
引きずられちゃうなーと思ってた矢先
今、読むべきでなかったまんがを読んじゃって
今朝からさらに、ずーんとしてます。
読んだ後
あーそうか、コレ今じゃなかったかって思った。
自分の中に取り込むの、今じゃなかったわ。

すごく引きずられて、何もかもを放棄したくなる。
たしかにそういう時もあるんだけど。
今回は自分で招いたので、もう少し上手に乗り切ろうよと。
自己嫌悪。

そういえば、会社の女の子に5歳以上若く年齢を言われた。
ヨイショじゃなかったんだよね。
求人情報一緒に見てて、応募年齢のところで言われたから。
若く見られるの、本当に困ります。
実年齢を言うきっかけが、どんどんなくなっていく気がする。
イベントでお客さんに言われるのは、社交辞令だから
ヲホホで返せるのだけどねー。

若く見せてるんじゃなくて、大人になれてないんだよな。
結局、大人の女性になれずに、おっさんになってるから。
ははは。


散漫だけど、書いとく。

さて、この冬は何をしようかなー。






2014/11/19(Wed)

出社すると、冷たいカンジで
あーなんかあったな。と思うと

昨日大変だったんですよ。と
言われ、詳しく聞こうとすると、
もう終わったから。みたいな反応で
全然、原因とかどこがよくなかったか、が
追求できなくて
ああ、そういう会社だよな。と

買って来たお土産を出す気分にもならず
なんだかなーという1日でした。

出席しなかった、月曜の会議も
熱くなって発言する人と
それを、うわぁ言っちゃうのソレ?みたいな人とで
温度差がすごいらしくて、
もう、来週の月曜は午前休か午後休にして
欠席できないかと思うくらいだ。

確かに、最近デザフェスにかまけて仕事手得抜いてた。
というか、もう会社の仕事に興味がなくなってきてて
適当でいいやって思ってる。
社長の妹がでばってきてから、ホント部内がオカシイ。
私が、彼女に嫌われてるからかもしれないけど。
辞める方に布石をしかれている感じで、
そろそろやってみたかった派遣に行こうかなと
真剣に考えてる。

部長の為に、いたけど。
もう必要ないみたいだし。

ううーん。
楽な会社なんだけどねえ。


2014/11/18(Tue)

とっても、ここに書いておけない事がいっぱいあって
さっきも風呂で泣いてた。
帰りの新幹線でも、真っ昼間なのに
自由席で涙駄々漏れだった。
涙流すと、前頭葉の辺りが痛くなるので
あんまりしなくないけど、仕方が無い。

誰かになんかあったとかじゃなくて、
ただただ悲しいというか。
でもその悲しみに名前をつけて、言葉にして
明確にしたくなくて、気持ちが漂ってる。
明日から、会社。しっかりせい!!

年に1回は里帰りするんだけど
年々、辛くなってて、本当は帰るのやめた方が
精神衛生上いいんじゃないかと思わない事もないけど。
それはそれで後悔しそうで、また逃げているようで
せめて1回は...。と思う。
だから、落ち込みにくい季節がいいときだけ帰ることにしてる。

でも、楽しい事もいっぱいあった。
デザフェスで刺激がないわあと言っていたが、
名古屋のお客さんの面白さに、すごく刺激を受けた。
今回、全然買い物にまわれなかったんだけど
周囲のショップの人がめちゃくちゃいい人達で
(といっても、全然話をしてませんが)
気持ちも楽で、お客さんも面白くて
東京より、名古屋の方が好きだなーと改めて思った。
関西の方も多いからかな。ノリが素直でホッとします。
去年より、ちょいと売り上げも上がったので
次回は、もう少し頑張ってやってみたい事が出て来たよ。
バイヤーさんがデパートの歳時の話をしてきた時
商品持って名古屋へ凱旋ですわ。と自分が言ってて
なんか面白かった。凱旋か。いいね。したいもんだよ。
なんで、そんな言葉が出たかと言うと、
翌日10数年ぶりに高校の同級生に会うからだったんだけどね。

土曜は、いつもすいませんなあ。のryoko姉が
母と入れ違いに来てくれて、ごはん一緒した。
12月にライブ(演奏者)でお台場来るみたいで、行けたらいいな。
日曜は、高校の同級生が来てくれて
顔分かるかなと思ったら、全然変わってなかった。
いや、お互い老けたんだけど。
そして、自分がやってる事が10年前も今も、高校時代も
全然変わってない事に笑った。
商品が、本から布に変わっただけと言う。
車で来てたので、ラクチンに搬出できちゃったし。
ご飯も一緒にできた。
Lineも交換できて、なんか一気に会わなかった10年を
埋めた気分だった。

生きているとこんなサプライズがあるんだ。と
未来に希望が持てた。
楽しいと思える事に、感謝した。
だから、悲しいと思う事にも感謝しなければ。


今回一番驚いたのが妹が、大学に入り直してたコトで
その授業が面白くてたまらないって話が
めちゃくちゃ面白かった。
今どきの大学生って、ヤバイ(笑)

妹がいてくれて本当に良かったと思った。
話せば話す程、自分が全然成長してないのが分かって
歯がゆかった。
子どもを育てるって、すごい。
そうだよなー、人は人で磨かれるんだもん。
人を育てるって、その真骨頂なんじゃないのかな。

90歳越えた祖母にも会えた。
丁度、近所の人が祖母のうちの柿の木を伐採してて、
母と父とで柿をもぎって楽しかったな。
でも、またね。って別れるとき、
玄関の前で、真っ暗の中
心配そうにいつまでも手を振る祖母が
本当に、小さくて、寂しそうで、胸が締め付けられた。

でも、今回一番苦しかったのは
母と別れるとき。
でかスーツケースだったから、駅でエレベーター乗るから
ここでいいよ。って言うと
やっぱり、心配そうに言葉かけて
エレベーターの扉が閉まって、上へ上がりはじめると
扉の隙間から下に見える母が、
滞在中一番の笑顔で
ぴょんぴょん跳ねながら手を振ってて


見てはいけないものが見てしまった気がして
これには、泣けた。

彼女にとって、この世は生きにくいんだろうなあ。
本来の人格は、天真爛漫で常に飛び跳ねている人なのに
この世で生きる限り、それを受け入れてもらうことは
たぶん無いから。
だって、私も辛いもん。
生きる事は辛い事だなあ。と言って
還っていった母方の祖母もおなじだと思う。
そして、そこには生きる意味がある。
乗り越えないといけない課題がある。
やめてもいいし、逃げてもいいけど。
生きてる限り、何度でもやってくる。
知恵と勇気で立ち向かわないといけない。
何度くじけても。

そこに生きる意味がある。
やっと、最近気がついた。

だからこそ、サプライズな出会いや再会や楽しみがある。
ちゃんと希望を捨てずに前へ進んでいけるようになってる。

クリマ、2日目、早めに撤収したとき、
後ろと右のショップの人に、なぜか
じゃあ、また!6月に!!と言ってて
みんな、笑いながら6月出ないとね〜と返してくれて
すごく嬉しかった。
また半年後に会える。
そんなたわいのない約束で、
私はまた立ち上がって歩いていける。

確信や、証明なんて必要ないんだ。


本当、有意義な4日間だったな。





643 件中 31 - 40 件目 << 最初 < 前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ... 次 > 最後 >>