MEMO以下のメモ

Login
ID:
PASS:
 
Latest Comment
Admin Login
PASS:
 
User
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

645 件中 111 - 120 件目 << 最初 < 前 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 ... 次 > 最後 >>
2014/01/29(Wed)

いわゆる、胃カメラというやつを。
今まで別の病院2カ所で受けたんですが
今回、初めて鎮静剤の承諾書にサインしました。
そして、喉の麻酔がスプレーだった。(他の所は氷だった)
他のところは、割と麻酔やら筋肉注射やらで
前準備に時間がかかったんですが
ココは、待合室から呼ばれて5分でベッドの上でした。

鎮静剤が注射なのか、点滴なのかもよくわからなかった。
腕の注射が何度も失敗して、手首にしようとしてて
でも、最終的に腕に入れてて、薬が効き始めたら
なんか、意識がなくなるのがヤバイ!!と起き上がってしまい
数人の看護婦さんに寝るよう抑えられた後は
あまりに意識が朦朧としてノドが痛いなあと思ってたら
終わってた。
隣の男の人がめっちゃ、嘔吐いてたのは聞いてたんだけど。
脳は動いてるのに、ぼんやりしてて、変な感じ。

1時間位で冷めるらしいけど、なんかずっと眠くて
説明してくれた医者の人に、眠い眠いって言いながらも質問してたな。
(脳はハッキリしてるのに、意識が保てない。けど、記憶は鮮明)

まあ、結果はイロイロありましたわ。経過観測。
しかもバリウム飲みたくないので、カメラにしたんだけど
バリウムにはバリウムの良さがなくもないと言われてげんなり。
(でも、今年はパスする。午後から仕事にならんことが分かった)

なぜか、ケーキセットの券をくれたので、病院の喫茶店で食べたんだけど
とにかく猛烈に眠くて、でも机につっぷすと、頭グラグラするので
ああ、徹夜明けってこんな感じだよなあ。と思った。
(神経は興奮してるけど、猛烈に眠い。でも眠れない。)

久しぶりの有給で、しかも
今月末の仕事と、
今週末までの仕事と
30日までの仕事が(全部、同じ日)結構あって、
えー休むの?と言われつつだったので、すごく得した気分。
洗濯も、布団も、水やりも、掃除も、買い物もしたぜ。ふはは。
平日にやると主婦のようだ。

あと、ブログも修正したし、通販の処理も終わった。
すごーい。私、やればできるコ。

と、いうことで、明日から仕事がジゴクだなあ。


2014/01/26(Sun)

[] LINE

最近、会社の同僚とLINEしてて
彼女は出社前に返信して、私は帰宅してから返信する。という
スタンスで毎回1.2コ書くだけなんだけど、面白いですね。

そして、昨日入れたブログやっぱ壊れちゃった。
治すの面倒だなあ。
入れ直すかなあ。


原因がよくわからないんだけど。
昨日、一睡もできなかった。

なぜ?


2014/01/25(Sat)

もう、文章にするのも面倒くさい事が会社で多くて
あーもーって感じです。
よくないんだけど、どうでもいいわ。ってカンジ。
これは、私だけじゃなくて、社内全体蔓延してる。
いや、うちの部が特に。

おお昔、私大きな会社では働けないわ。と早々に見切りをつけて
事務所で働こうと思った若かりし頃を思い出しました。
そうだよ、こういうバカバカしい社内政治や、圧力が嫌だったんだ。
今でも、そんな事が重要だと思っている会社があるんだなあ。
トホホだ。

と、まあ私が嘆いても仕方が無いので適当に切り抜けます。

今日は、ショップの方のサイトのブログを新しいシステムにした。
久しぶりにcgi入れたんだけど。
なんかオカシイ。

けど、まあいいか。

色々といじれば理想的なサイトができそうなんだけど、
脳がそっちにいかないので、最低限のデータだけ移しておいた。

薔薇の誘引してて、手が穴だらけ。
流血は当たり前なんで、もう気にしない。風呂がしみそうで嫌だなあ。

自分について経歴みたいなの考えてた。
私みたいな職種の人は、職歴書とかポートフォリオを作るから
何ができて、何をやってきたかってのを常に意識して働いていたり書いたりしてるから
それをプライベートに置き換えただけなんだけど。
某店舗でバイト>から始まって サイト作ったりとか ビデオ販売したとか
写真集出したりとか 同人誌も作ったりとか 踊ったりとか 
まあ、勢いやっちまった過去なわけだけど。
意外と道筋が出来てる気がして、面白いなあと。

で、これから何ができるかなあ、やりたいかなあと考えてた。
自分が、楽しいと思う事を大きくアンテナ張って見つけていかないと
すぐに、無気力の沼に落ちちゃう気がして怖い。
これだけって1つだけじゃ満足できない自分なのも知ってる。

ああ次に進みたいなあ。



2014/01/21(Tue)

[] メモ

通勤電車はギュウギュウな事が多くて、
目を開けているのがいやなので、大概目を閉じて妄想しているんですが
時々、あまりにもあっちの世界に行き過ぎて、
目をあけたら、全く知らない人の背中が目の前にあったりすると
びっくりします。

頭の中では、主人公の声や、仕草はもちろん
若葉の柔らかさとか、気温湿度なんかも一瞬で想像できてて
なおかつ、揺れてる心情の機微もわかっちゃってて
これって、一体何次元なんだろうと思うときがあります。
この世が3次元だと
人の心まで分かるのは、その次なんだろうか。

なんちて。

だからさー
そんなリアルにいろんな事を想像しても
2次元の紙の上に表現するのは、無理なんだってばー。

と、自分を慰めてみる。


実は、仕事も行き詰まってて、悶々としているのです。
パーッとしたいなあ。


2014/01/19(Sun)

あー昨日は大人の部活動に初参加してきました。
が、寝坊した。
私遅刻とか、あんまりしない方なんだけど、
マジで集合1時間前に起床してビビッた。
顔も洗わず駅まで走った。

結果、遅刻したんだけどね。
初参加なのに...。

なぜ、参加したのかというと、
主催が会社の同僚さんだったのと
人数が集まらないので、困り気味だったのと

何よりも、価値観の転換が図れそうだったので!
(最近、コレに飢えている)
私が、なーんの価値も見いだしてないソレに
ものっすごい熱い暑苦しい執念を燃やしている人達がいるという
状況が割とスキで、
でもできれば、執念を燃やしすぎてて面倒くさいカンジより
それが普通なんで、説明できないわハハハッて感じの
大人な人達の集団が好きでした。まさにドンピシャ。

人数も、過去最小の8人だったので、ちょうど良かったのかも。
(多いと60人とかになるらしい)
濃いというか、普通からすると濃いんだろうけど、
割と説明されてもされなくても、笑い飛ばせるカンジだったなあ。
今期始まるアニメのアニソンのドラフト会議とか、そんな方向

てか、アニメを見る事に燃えるんじゃなくて、アニソンに燃えるというのが
まったくもって意味がわからなくて、清々しかった。
し、結構どうでもいいのに、おもしろかったなあ。

踊ってみた時に、出会っていたらもすこし違う方向にいけたかも。
うわー。危なかった(笑)

とりあえず、自己紹介の属性で、
ニコの踊ってみた。にいますわで終わるのは、ありがたかった。
自分について話すのが、苦手というか、
とっちらかりすぎて何を話していいのかわからない。


そういや、
オフの日何してるんですか?と言われて
どう答えたら良いか、本気で悩んだ。
自分でオフって決めた日ですよ。と言われたけど
そんな事考えた事もなかった。
掃除とか言っちゃって、家事でしょ?と言われたけど、
掃除の優先順位低すぎて、オフの日の手前ギリにいるんだよ。
だから、休みは掃除って意識してないと、他の事やっちゃうんだよね。

昔よりも、オフの日に色々としてないつもりだけど。
みんな、そんなに何もしない日ってあるものなのかなあ。


2014/01/17(Fri)

今年の乾燥対策メモ
今年は、足元で乾燥が抑えられていて、すごくありがたい。
効果があったと思われる対策を書いておく。

1.入浴剤を2年続けたクナイプから
 「メンソレータムAD薬用入浴液(森林の香り)」に変更。
 コレは効く。
 お湯で洗い流さずにそのまま身体をすぐに拭くのが良い。
 とにかくスグ水を拭く。

2.靴下、綿以外撤廃。特に、裏地に糸が飛び出している物は要注意。
 かわいい靴下でも、もう履かない。

3.bodyshopのボディバターを風呂あがりに塗り塗り。
 もらいものなので、大胆に使っていたのが良かったのかしら。
 マメに塗ると乾燥知らずな期間も。
 さすがに、無くなりそうなので、買いに行こうと思ったらショップが近くになかった。
 他のショップのものでも効能は同じなのかしら。

足の付け根までいつも、ボロボロだったのに、今年は足首まで。

ガスストーブからエアコンに切り替えたのも大きいかもね。
ありがたいです。


しかし、今は口内炎がヒドイよ。
ビタミン不足なのかしら。ストレスかしら。


2014/01/10(Fri)

なんか、最近うまく眠れなくて、新聞配達のバイクの音まで聞く始末。
眠いので、早く帰りたいのに、仕事がまあまあ、あるので残業したりして。

今も、眠い。
フロに入って、フトンに入りたいのですが
昨日のフロの残り湯で洗濯中なので、待ってます。
あー、この辺全部自動になったらなあ。
干すだけになったあたりで、帰宅したい。

夕食は、会社の近くの常連のカレー屋にいったんですが
あー、どこでお金を使う買って重要だよなあと皿を洗いながら思った。
むしろ、どの店がつぶれて欲しくないと思っているか。
どの店を応援しているのかを、金で示さないとねえ。

とにかく安い物を!!という意識が
結局、今のニッポンの田舎の景色を作ってるんじゃないの?
チェーン店ばかりが並んで、日本中どこにいっても、
個性の感じられない国道沿い。
別に言葉が通じない訳でもないのに、
どこいっても同じような物を食べて買って、
何が面白くて...と思ったけど、ソレって全部自業自得じゃん。

大量生産の流通に乗ることで、とにもかくにもコストダウン!
そりゃ、つまんないものが巷にあふれても仕方が無い。

ホームレスの人が売る雑誌を買っていた時、
例え、同じ本が本屋に売っていても、彼から買った。
どこで買っても同じなら、私は支持する、応援する人から買いたいと
思う。

同じ事が、どんな物に対しても言えるんだなあと、当たり前の事に気がついた。
でも、本当は地元のスーパーや、午前中しかやっていない家族経営の新鮮な
野菜の並ぶ駅前のやおやで買いたいと思うけど、
金を稼ぐ事も大事なので今は、残念ながら無理です。

とにかく安い物を、から
同じ物なら、支持したい場所で買う。と少し視点をズラすだけで
お金を使う事の意味が大きく変わる気がする。

私、本とCDは、必ず地元の駅の本屋で買う。
だって、唯一の大型店舗だもん。
なくなったら困る。
CDなんて、TSUTAYAのネットで買う方が安いけど
あえて、店で買う。次の新譜が入るように、店が縮小しても、無くならないように。
次回も立ち読みできるように。

どうしても、欲しい物はそれだけする価値があると思ってて
そうすることで、金を使う価値もより大きくなる気がする。

そのことに、早くから気がついていたのが、
ヲタの人だと思うんだよね。
その場所でしか買えない。作家を応援する。
金を使う場所、金を使う意味。が世間よりもっと単純だったってのもある
(好きな作家から直接本が買えるなんて、よく考えればスゲー)

どこで、なにを。買う。
日常で、あまりにも簡単に単純に行われているこのやりとりが
実は、大きな行為なんだよね。

と、眠い目をこすりながらぼんやり思った。




2014/01/08(Wed)

自分的に1.2月は閑散期なんで、暇で
本屋なんかにうっかりよったら、
もってる巻を買ってしまった。痛恨....
ヤマシタトモコのひばりの朝全2巻も一緒に買ったので
ダメージは軽かったけどさー。ホント表紙とか見てないんだな。


ひばりの朝は、まあまあ面白いかなあ、と読み終わった後に
読んだ作者のあとがきで台無しになったカンジ。
あー、コレ無かったら、読み返したかもしれないけど。
もういいわって思ってしまった。

最近、フィーヤン系は相性悪いかも。
あと、装丁デザインがダサイ。&もそうだけど。
本当に、面白いマンガが読みたいんだようって
ヒト向けじゃない気がするんだよね。
だから、私ターゲットじゃないのか。
納得。


フロで常識について考えていたら、
だから、歴史が好きなのか。と腑に落ちた。
今の常識が全く通じない時代とかの空気感とか、
意識なんかが理解できた時、すごく面白いんだよね。
今の常識にしがみついてる間は、絶対理解できないのが
手を離した瞬間、なるほど。と思えたりするのが不思議。



2014/01/07(Tue)

エドワーディアンズ ヴィタ
年末から読み進めててやっと終わった。
美青年公爵の愛の冒険譚とあるんだけど。
あるんだけど。あるんだけどさー。
全然、自分の好みに合わないのか、創造がうまくできなくて
むしろ、女性の方が好みで、読み進めるのが辛かった。

貴族のアンニュイで陰鬱な日常は、なんとなくわかったような。
でも、共感はできーん!!

今は、嵐が丘読んでるんだけど、これも辛い。
しょうがないけど、文章が稚拙な、ような。

ブロンテ初期作品集に入ってる、秘密を読んだ時に
オチは面白かったけど、
妙に、同人誌の創作小説読んでる気分になった。

どんな時代にも、同人誌はあるんですなあ。




2014/01/06(Mon)

休みが長過ぎて、会社が新鮮だった。

今年の年賀状は、とうとう身内以外は1枚しかこなかった。
去年、喪中で喪中ハガキを出さなかったので、テキメン☆

と思っていたら、今日2通来てた。


今日のテレビでイイコト言ってたのでかいとく。
クローズアップ現代
シリーズ未来をひらく1 “二枚目の名刺”が革新を生む で
米倉 誠一郎 さん(一橋大学教授)というステキな紳士が
ラストに3つの事を言ってて、でも2つは忘れちゃって(ああ、惜しい)
最後の1つ。失敗しても笑わない社会。だけは、なんとか覚えてた。
そういう社会になれば、いいと思う。

なんで、忘れたかというと、
その後に見たNHK教育、ハートネットTVがめっちゃ面白かったから。
大友 良英さん(音楽家)が普通の発言を普通にしてて
福祉とかとは無縁な感じがしてでも、だからこそ、いたわりが迫って来て
なんとも面白かった。この人連続テレビ小説「あまちゃん」 音楽担当。なのねえ。
それを知っても、変なおっちゃんだわ。
障害者、その親、スタッフ、全員が対等に意見を言うというのが
割と衝撃だった。
その親ってトコに。自立を促すという概念があったからだと思う。
ステージで寝る男の子も、出演者で、パフォーマーで、
ちゃんと観客が、拍手して楽しんでいるのが、本当に面白かった。
裏番組で、氣志團やってて少し迷ったけど、こっちの番組見てよかった。

その後のテレビは、どこの番組も全然面白くなくて消したけど。

時々すごく面白い番組あるんだよなあ。

消す勇気があれば、持ってる価値はあるよな。


645 件中 111 - 120 件目 << 最初 < 前 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 ... 次 > 最後 >>